9月, 2012年

城西国際大学大学院 経営情報学研究科にて、「経営戦略」を講義いたしました。

2012-09-20

2012年8月29日(水)~9月15日(土)の期間、城西国際大学大学院 経営情報学研究科にて、
「ケーススタディⅠ: IT経営の気付きと経営戦略策定」(15コマ)を代表理事の野村が
講義いたしました。

<研修の狙い> 
 IT経営認識プロセスの変革認識フェーズとIT経営実現プロセスの経営戦略策定フェーズについて、
 講義と演習を通じて「実践力を修得する」ことを狙いとしています。

<研修の背景>
 本研修は中小企業診断士を目指す社会人の方々が、「ITコーディネータ資格」を取得するための
 当大学院オリジナルのケース研修(の一部)となっております。

<受講者の声>
- BSC(バランスドスコアカード)の作り方が初めて理解できた。
- 実務に即した論理展開であり、自分の経験と照らして納得感があった。
- 先生の現場経験に迫力があった。
- BSCや経営計画を実際に作成する手順が分かり、自信がついた。
- 授業の枠組みが堅牢であった。事前準備が十分であり、
  かつ授業の時間管理も完璧だった。
- 授業毎に、今日は何を学ぶのか、明確であった。 等

Copyright© 2011-2015 IT経営による業績向上を支援する 一般社団法人 千葉IT経営センター All Rights Reserved.