当センターについて

■当センターの概要

組織名: 一般社団法人千葉IT経営センター
設立日: 2011年5月2日
代表者: 代表理事 野村 真実
理事 : 鬼澤健八
理事 : 堀 明人
所在地: 〒274-0825 千葉県船橋市前原西2-22-17 スクエアビル402
電話 : 047-409-0820  FAX:047-409-0821
E-Mail: info※it-keiei.or.jp (※を@に変えてください。)
 

■経営理念

1. IT経営(IT利活用による経営の高度化)の啓蒙により、情報化社会の発展および
   地域経済の活性化を目指すこと。
2. 中小企業が身の丈に合うIT利活用(安く、速く、十分に)を行える環境を
   各支援機関とともに整備すること。
3. 経営者の伴走者として企業風土の強みを活かした変革を支援すること。
 

■設立経緯

一般社団法人千葉IT経営センターは、経済産業省や千葉県の公共施策により、中小企業のIT利活用を支援してきた千葉県在住の「ITコーディネータ」(※)の有志が集まって、2011年5月2日に発足いたしました。
これまではメンバー間でゆるやかに連携しながら、千葉県中小企業の元気づくりをIT利活用の側面から支援してまいりましたが、さらに強力な支援体制を構築するために、当センターの設立に至りました。
当センターでは、地域と中小企業の元気づくり、および、県内情報サービス産業の発展を願い、千葉県地域IT化推進協議会や社団法人千葉県情報サービス産業協会等での活動を通じて、自治体関係者様、中小企業支援機関様、地域ITベンダー様との交流を深め、一層のシナジー効果を生むよう活動してまいります。

末永いご指導ご愛玩を賜りますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます。
 

■ロゴマークにこめた思い

当センターのロゴマークをご紹介いたします。


 

■パブリシティ

こちらからご覧ください。
 

※ITコーディネータとは?

ITコーディネータは、真に経営に役立つIT利活用に向け、経営者の立場に立った助言・支援を行い、IT経営を実現する人材です。経営革新・業務改革ニーズに合致する戦略的なIT利活用の推進人材として新たな役割を担います。 認定制度は経済産業省推進資格として2001年2月にスタートし、全国で6500名超のITコーディネータが活躍しています。
詳しくは、特定非営利活動法人ITコーディネータ協会のホームページへ。
 

■アクセス

JR総武線(総武快速) 津田沼駅北口 徒歩5分、新京成 新津田沼駅 徒歩7分
津田沼十字路の交差点にあるローソンの隣の、スクエアビルの4Fです。
(「美容室 hair mocca」の看板があるビルです)


より大きな地図で 津田沼オフィスと近隣駐車場 を表示


Copyright© 2011-2015 IT経営による業績向上を支援する 一般社団法人 千葉IT経営センター All Rights Reserved.