‘セミナー・ニュース’

信金中央金庫 様のレポートに掲載していただきました

2017-06-29

信用金庫業界のシンクタンクである「信金中央金庫 地域・中小企業研究所」様に、理事の鬼澤健八が、ITコーディネータの活動について取材を受け、レポートの中で「IT経営」の支援活動について紹介をしていただきました。

【掲載レポート】
信金中央金庫 地域・中小企業研究所 発行
「産業企業情報」 29-5 (2017.6.29発行)

<タイトル>
中小企業の「稼ぐ力」(1)
-IT活用による「稼ぐ力」への挑戦-

●レポートのダウンロード先 http://scbri.jp/PDFsangyoukigyou/scb79h29F05.pdf

●信金中央金庫 地域・中小企業研究所様 ホームページ http://scbri.jp/

5月22日、市原商工会議所主催のセミナー講師を務めました

2017-05-25

2017年5月22日、市原商工会議所主催の「消費税軽減税率窓口相談等事業 「ITを使って会社を変える!」セミナー」が下記の通り開催され、弊センター理事の鬼澤と登録コンサルタントの並木が講師を務めましたので、ご報告いたします。

【内 容】
 補助金を活用したIT経営のステップアップ事例のご紹介
 仕事に使えるITツール、”悩み別”ITでの仕事の変え方のご説明
 IT導入補助金のご紹介

 <カリキュラム>
【第一部】 講演会 13:30~16:00
    講師:千葉IT 経営センター 理事 鬼澤 健八
    講師:千葉IT 経営センター 登録コンサルタント 並木 博
【第二部】 個別相談会 16:00~16:30

 
【概 要】
◎日 時:平成29年5月22日(月) 13:30~16:30
◎会 場:市原商工会議所 3階(大会議室)
◎定 員:30名 
◎主催:市原商工会議所

【講師依頼受付中】タブレットPOSレジセミナー

2017-05-07

タブレット端末やスマートフォンにPOSレジアプリを入れることで、店舗はもとより、外商や屋外直販イベントなどでも利用できるPOSレジを導入できてしまうんです。
ちょうど現在は、消費税軽減税率対策補助金の制度もありますので、中小商店が経営活力を伸ばす好機といえます。

当センターでは、昨年から、各地の商工会議所様、商工会様にて、講師としてお話をさせていただいております。講師依頼を受付中ですので、ご希望ございましたら、HP上段の「お問い合わせ」より、お気軽にご連絡ください。

◆講師対応の実績です。
「やってみよう!タブレット端末を使ったPOSレジ・モバイル決済入門」
2016/7/5 上尾商工会議所様
2016/6/13 熊谷商工会議所様
2016/9/27 白河商工会議所様
2016/11/29 福知山商工会議所様
2017/1/27 水戸商工会議所様
2017/1/30、31 石巻市牡鹿稲井商工会様
ーー予定ーー
2017/6/6 川口商工会議所(予定)
2017/10/4 ひたちなか商工会議所(予定)

◆講演資料例はこちらにございます。
http://www.it-keiei.or.jp/2016/04/25/タブレットでposレジ/

※参考リンク:消費税軽減税率対策補助金

朝日信用金庫お客さま向け「IT導入支援セミナー」開催

2017-04-26

平成29年5月24日(水)14時から、「IT導入支援セミナー」が開催されます。
なお今回は個別相談会も同時並行して実施されます。

セミナー概要:
①中小企業における最新インターネット活用 
  講師 弊センター理事  鬼澤 健八
②中小企業でのIoT導入のコツ
  講師 弊センター理事  堀 明人
③IT導入補助金の活用方法と支援事例
  講師 弊センター登録パートナー 山本 一郎

※こちらは、朝日信用金庫様のお客様向けのセミナーです。
 その他の方のお申し込みはお受けできませんので予めご了承ください。
 

リーフレットのダウンロードはこちら
IT導入支援セミナーパンフレット

 

3月15日、市原市、市原商工会議所主催のセミナー講師を務めました

2017-03-20

2017年3月15日、市原市ならびに市原商工会議所主催の「中小企業経営力アップができるIT・クラウド活用術セミナー」が下記の通り開催され、弊センター理事の鬼澤と登録コンサルタントの並木が講師を務めましたので、ご報告いたします。

なお好評だったため、2017年5月22日に実施するIT導入補助金に関するセミナー講師も担当いたします。

【内 容】
 仕事にクラウドやホームページを活用していく方法とは? 事例をご紹介しながら、実際に自社で活用していく手法を説明致します。

 <カリキュラム>
【第一部】 講演会 17:00~19:00
  (1) 「ウェブ・アプリ活用事例紹介」 90分
    講師:千葉IT 経営センター 理事 鬼澤 健八
  (2) 「ホームページ活用術」 30分
    講師:千葉IT 経営センター 登録コンサルタント 並木 博
【第二部】 交流会 19:00~20:00

 
【概 要】
◎日 時:平成29年3月15日(水) 17:00~20:00
◎会 場:市原市市民会館 2階(講演会)4階(交流会)
◎定 員:20名 
◎主催:市原市、市原商工会議所
 
 

2月13日(公財)栃木県産業振興センター主催のセミナー講師を務めました

2017-02-26

2017年2月13日、(公財)栃木県産業振興センター主催の「平成28年度経営トップセミナー(IT)」
下記の通り開催され、弊センター代表の野村が講師を務めましたので、ご報告いたします。

なお好評だったため、平成29年11月21日に実施する平成29年度のセミナー講師も担当いたします。

【内 容】
 利益を出し続けるために会社には何が必要なのか? 攻めのIT経営を実現する仕組みづくりの事例をご紹介し、
 自社のIT戦略ワークシートを作成していただきます。 
 また、世間を賑わしている「IoT」の現状や予測をご紹介し、実際にIoTのデモやWEBデータベース作りを
 体験していただきます。

 <カリキュラム>
 ①攻めのIT活用とは?
 ②IoTについて
  ※簡単な IoTデモ(SONY社MESH等)も実施
 ③WEBデータベースについて
  ※簡単なPC演習(サイボウズ社kintone)も実施
 ③IT活用事例企業のご紹介
 ④自社の「IT戦略ワークシート」を書いてみよう

 
【概 要】
◎日 時:平成29年2月13日(月) 10:00~16:00(休憩 12:00~13:00)
◎会 場:とちぎ産業交流センター2階 第2・第3会議室 (宇都宮市ゆいの杜1-5-40)
◎定 員:20名 
◎主催:公益財団法人栃木県産業振興センター

 開催パンフレットのダウンロードはこちら
セミナーパンフレット
 

中小企業大学校の「IT課題解決講座」の講師を務めました

2017-02-08

2016年10月~2017年2月の間の全6日間、
中小企業大学校 東京校 の下記の講座を、弊センターで講師を務めましたので、ご報告いたします。

【講座名】 No.8 中小企業のためのIT課題解決講座
 ~身の丈にあったIT活用・IT投資を見極め、実現する~
 
【対象者】
経営者・経営幹部・IT推進担当者・現状のIT化の問題を解決したい方・IT活用の最新情報を学びたい方

【研修のねらい】
中小企業は、IT化を進める人材不足などの問題があり、IT化の進展がスムーズとは言えず、課題も多く抱えています。環境変化に対応してはいるものの、投資に見合うだけの成果を得ているのか疑問に感じている企業も多く見受けられます。
 この研修は、学ぶことでIT人材の能力を向上させながら、中小企業のIT課題を解決することが目的です。やみくもに解決策にとびつくのではなく、自社のIT化の目的・成熟度を確認したうえで、真のIT課題を明確化し、優先順位を決めて解決への道筋を着実に歩むことが失敗のないIT化のために重要です。そこで、IT活用のトレンドや最新情報とともに、IT化を進める上での基本的な知識を学んでいただき、中小企業におけるIT人材の能力向上を図ります。更に、個別課題の解決に向け、専門家による個別相談を実施し、身の丈に合ったムリ・ムダのない課題解決方法を模索します。講義、グループ演習、個別相談を組み合わせにより、きめ細やかなサポートを行うことで、着実に学びながら、IT課題解決へと進むことができる研修です。

【研修の特長】
・専門家の個別相談を組み入れ、IT課題の解決に直結した研修です。
・身の丈に合ったIT化を目標に、IT戦略企画書、課題解決計画を作ります。
・営業戦略・販売戦略にITをどう活かすかを学ぶことができます。
・業務効率化・円滑化のためITをどう活用するかを学ぶことができます。
・セキュリティー対策とITリテラシー向上策についても学びます。
・収集したデータをどう活用するかについても学びます。
・やるべきことが整理されるので、IT化での無駄なコストや労力の発生を抑えることができます。

【内容】
■第1日目
・IT活用の思い共有
・IT化の意義と必要性 ~IT活用の全体像を理解する~
・経営マネジメントとIT ~経営の理解と経営環境分析~
・IT手法を知る(体験)① ~業務に利用するITツール~
■第2日目
・経営管理とIT ~ビジネスモデルや業務モデルの理解、営業・生産・会計の分野のビジネス競争力~
・IT手法を知る(体験)② ~新規顧客開拓のITツール~
・「IT戦略企画書」の概略説明、
 「IT戦略企画書」の作成① (経営課題の確認、IT経営成熟度)
■第3日目
・IT経営戦略企画書の共有①
・IT手法を知る(体験)③ ~ITの作り方~
・情報セキュリティーレベルの現状認識と取組方法
・IT手法を知る(体験)④ ~受賞企業事例から学ぶ~
■第4日目
・経営課題に関連する業務分析 ~ビジネスモデル図と業務フロー図の理解~
・IT化のストーリー作成 ~バランススコアカードと戦略マップの理解~
・「IT戦略企画書」の作成② (IT投資対効果、個別企画書、各社の個別相談)
■第5日目
・IT経営戦略企画書の共有②
・経営判断のためのデータ活用 ~どんなデータを収集して、どう活用するか?データ活用演習~
・10年後も考えよう
・「IT戦略企画書」の 作成③ (各社の個別相談)
■第6日目
・「IT戦略企画書」の 作成④ (各社の個別相談)
・社内での推進方法 ~プロジェクト推進と社内コミュニケーションの理解~
・感想と宣言(全員発表) ~改善のためのアドバイス~

研修カリキュラムPDFダウンロード

掲載Webサイト

【日程・会場】
◎期間:2016年10月27日(木曜)~10月28日(金曜)、12月6日(火曜)~12月7日(水曜)、
2017年2月7日(火曜)~2月8日(水曜)/全6日間

◎会場:中小企業大学校 東京校(東京都東大和市桜が丘2-137-5)

12月13日 「CIMC IT経営セミナー」を開催します

2016-10-14

お申し込み受け付けは終了しました。
 
 
「次の10年」をお任せください
CIMC IT経営セミナー


中小企業に、今 必要なITキーワード
2016年12月13日(火)16時~

 

中小企業の経営者が知っておくべき4つのITキーワードをリレートーク形式で解説します。

16:30~16:40 ご挨拶
16:40~17:05 IoTの中小企業ビジネスへのインパクト
CIMC 理事 堀 明人 ITコーディネータ
千葉IT経営センター 堀 明人
17:05~17:30
(休憩10分)
業務の見える化による”仕組み改革”をやろう!
CIMC 理事 鬼澤 健八 ITコーディネータ
千葉IT経営センター 鬼澤 健八
17:40~18:05 “脱Excel” 第二弾! Kintoneの便利アプリ紹介
CIMC 登録コンサルタント 山本 一郎 ITコーディネータ
千葉IT経営センター 山本 一郎
18:05~18:30 これだけはやっておきたいセキュリティ対策
CIMC 登録コンサルタント 並木 博 ITコーディネータ
千葉IT経営センター 並木 博
18:30~20:30 交流会
総合司会
CIMC 代表理事 野村 真実 ITコーディネータ
千葉IT経営センター 野村 真実

 



 

【日時等】

日 時:2016年12月13日(火曜日)講演16:30~18:30 交流会18:30~20:30
会 場:きぼーる/千葉市ビジネス支援センター 15階 多目的室
千葉県千葉市中央区中央4丁目5-1  地図はこちら
参加費:無料
交流会費:2,000円/人(ご参加は任意です)
主 催:一般社団法人千葉IT経営センター
後 援:習志野商工会議所
対 象:中小企業の経営者・経営幹部・IT活用推進担当の方
定 員:先着30名様
締 切:2016年12月10日(土曜日)

●リーフレットのダウンロードはこちら⇒ 20161213_CIMCIT経営セミナー_リーフレット
 
 

7月5日、千葉県産業振興センター主催のセミナー講師を務めました。

2016-07-10

2016年7月5日、(公財)千葉県産業振興センター主催の
「平成28年度第1回ITセミナー そろそろ”脱EXCEL”で業務改善しませんか?
  〜クラウド型業務データベース『kintone』入門〜」
が下記の通り開催され、弊センター登録コンサルタントの山本・並木が講師を、弊センター理事の鬼澤がサポート講師を務めましたので、ご報告いたします。

【内 容】
社内にあふれるEXCELファイル・・・
「いったいどのファイルが最新なの?」
「更新したいのに、誰かがファイルを開いていて更新できない!」
「ファイルを毎日メール送信して報告するのが大変・・・」
こんなお悩みはありませんか?
クラウド型業務データベースで社内のデータを一元管理すれば、スムースな情報共有と業務の効率化が図れます。
今回はその代表格『kintone』で実際にアプリを作成して、「簡単」「使える」を実感していただきました。

<カリキュラム>
第1部
・クラウド型業務データベースについて
・【演習】「kintone」を使ってみましょう(基本操作編)
第2部
・【演習】「kintone」を使ってみましょう(アプリ作成編)
・【演習】「kintone」を使ってみましょう(グラフ作成編)
・kintoneその他便利な機能
・kintone導入事例(業種毎の事例紹介)
第3部
・【演習】アプリ設計ワークシート
・データベースを業務に活かすコツ
質疑応答・相談会
 
【概 要】
◎日時:平成28年7月5日(火) 10:00~17:00
◎会場:きぼーる/千葉市ビジネス支援センター 15階 パソコンルーム
◎定員:20名 
◎主催:公益財団法人千葉県産業振興センター

【支援事例】
実際にセミナーに参加いただいた千葉県内の製造業様にてkintoneアプリ作成をご支援させて頂いております。
こちらの企業では営業、設計、工場という各部署間の見積・受注・生産管理の情報共有ができていない
という課題がありましたが、kintoneでデータを一元化することで、部署間でリアルタイムに
情報共有ができるように、業務フローの確認と変更を行い、アプリを製作中です。
また、見積書アプリから見積書を出力できるようにし、業務の効率化を実現しました。
 
 

タブレット端末を使ったPOSレジ・カード決済入門講座(2016/6/7開催)

2016-05-05

お申し込み受け付けは終了しました。
 
 
「次の10年」をお任せください
CIMC IT経営セミナー


【消費税軽減税率対策】
やってみよう!タブレット端末を使った
POSレジ・カード決済入門講座
2016年6月7日(火)16時開場

 

小売の現場でとても便利に活用できるタブレット・スマートフォン。
便利なPOSレジアプリ、クレジットカード決済アプリも登場し、物販・飲食店の店舗レジはもちろん、外商や屋外イベントなどでも大いに力を発揮。2017年度から始まる消費税軽減税率対策にも。
アプリ導入の手順、さまざまなアプリの比較選定方法、売上データの分析まで含めた利活用方法について、ITコーディネータが分かりやすくご説明いたします。

【講演内容】
タブレットPOSレジとモバイル決済
タブレットPOSレジ 選定のコツ
むしろ、導入後が本番 販売データ分析の進め方
消費税軽減税率と必要な対策、活用できる補助金 他

【講師紹介】

千葉IT経営センター 堀明人 千葉IT経営センター 理事
ITコーディネータ  堀 明人
ITに振り回されずに上手に使いこなす方法をお伝えします。
千葉IT経営センター 並木博 千葉IT経営センター 登録コンサルタント
ITコーディネータ  並木 博
元九十九里町商工会IT推進員。WEB活用支援多数。



16:30~16:40 ◆中小企業のIT経営マガジン「COMPASS」2016年春号のご紹介
16:40~18:00
(休憩10分含む)
◆やってみよう!タブレット端末を使ったPOSレジ・カード決済入門講座
 講師: 千葉IT経営センター 理事 ITコーディネータ 堀 明人
18:00~18:30 ◆消費税軽減税率 こうして乗り切ろう!
 講師 千葉IT経営センター 登録コンサルタント ITコーディネータ 並木 博
18:30~20:00 交流会

 
 
 
【日時等】

日 時:2016年6月7日(火曜日)講演16:30~18:30 交流会18:30~20:00
会 場:きぼーる/千葉市ビジネス支援センター 15階 多目的室
千葉県千葉市中央区中央4丁目5-1  地図はこちら
参加費:無料
交流会費:2,000円/人(ご参加は任意です)
主 催:一般社団法人千葉IT経営センター
後 援:日本商工会議所、習志野商工会議所、中小企業のIT経営マガジン「COMPASS」
対 象:中小企業の経営者・経営幹部・IT活用推進担当の方
定 員:先着30名様
締 切:2016年6月5日

●リーフレットのダウンロードはこちら⇒ 20160607_CIMCIT経営セミナー_リーフレット

« Older Entries
Copyright© 2011-2015 IT経営による業績向上を支援する 一般社団法人 千葉IT経営センター All Rights Reserved.